上空パノラマ写真で地域の様子を保存します。

例えば学校創立記念の時に上空から地域の様子を撮影して、現在を伝えていくことができます。
10年後にもう一度同じ場所から撮影すると地域の変化が一目瞭然となって、地域の発展の様子を知ることができます。